フルセイル

首都圏援交 73~首都圏援交 74

首都圏援交 73

首都圏に実在するという援交サークル「ウリサー」から派遣されたお嬢様女子校生「Mちゃん」がイキまくる!

続きを見る »

首都圏援交 71~首都圏援交 72

首都圏援交 71

待ち合せに場所に待って居たのはおとなしそうな可愛らしいKちゃん。さっそく二人でホテルに。こういう所はあまり来ないと言う少し緊張気味のKちゃん。聞いてみると「ウリサー」は今日で二回目だということだ。洋服とか携帯代などお金がかかる年頃…。お小遣い目当てで「ウリサー」を始めたそうだ。彼氏はいないが、片思いの大好きな先輩がいると言う。ワイシャツからうっすら透けるブラとDカップの胸に目が止まる。大好きな先輩を思い出しながらオナニーしてもらう。自らマ○コを広げ、クリに電マをあてがうスケベなKちゃん。既にクリは固く大き

続きを見る »

首都圏援交 69~首都圏援交 70

首都圏援交 69

夏が近づき、最近とても寝苦しい。気分転換に「ウリサー」を利用する事に…。車で待ち合せ場所に到着すると、とても小柄で清楚そうな美少女さんMちゃんが夜の路地にポツンとたたずんでいた。小柄で幼い感じの女性が大好きな私にはぴったりな子だった。さっそく彼女を車に乗せホテルに向かう。ホテルに入りビデオを撮る事をMちゃんに了承を得て、イヤらしい事を始めようとすると、「先にシャワーを浴びたい」と言うMちゃん、私は初夏の熱気で汗ばんだままの彼女のカラダを堪能したかったがそこは譲る事に…。シャワーを浴びている姿を撮らしてもら

続きを見る »

東京25時 39~東京25時 40

東京25時 39

酒もタバコもやらない私が唯一の趣味である車の商売で成功した。しかし、40代になってハマったのが女だ。お客として友人の付き添いで私の店に来ていた彼女に一目ぼれして、程なくして付き合い始めた…。美容学校に通って将来の夢は女カリスマ美容師!と意気込んでいたのがとても可愛く見えた。抜群のスタイルでエキゾチックな顔立ちの大人びた彼女は、我ながらいつ見ても惚れ惚れしてしまう。既婚者の私に気遣いもしっかり出来て、まさに私にとってパーフェクトな女だ。もちろんカラダの相性も最高にいい。きめ細やかな肌に潤んだ瞳、小悪魔的に私

続きを見る »

首都圏援交 67~首都圏援交 68

首都圏援交 67

大学の友人がかなり良いとうるさいくらい勧めて来た「ウリサー」を始めて今日利用してみることにした。正直、あまり期待はしていない…。今までこの手のものに何度か泣かされて来たからだ。待ち合せ場所で待っていると僕の方に少しづつ近づいて来る子が、Kちゃんだった。あまり期待していなかった分、驚きが大きかった。小柄で人懐っこい感じが会った瞬間すぐに伝わってきて、とても好みのタイプ!!綺麗な黒髪がたまらない。4月に親の仕事の関係で大阪から来たのだという。やっと友達も出来始めて今は学校がとても楽しいという彼女。一通りホテ

続きを見る »

東京25時 37~東京25時 38

東京25時 37

大手メーカーで管理職をしている私だが、毎年新入社員が大勢入社してくる。ゆとり世代の若者たちは確かに昔の私たち世代とは考えも価値観も大いに違う。当たり前にこうやって私たちは“古い世代”となってしまうのだが、コレばかりは仕方がない。今年も新入社員が多数入ってきた中で一際目立った娘がいた。それが今の彼女だった。長身でスタイルも良く何より美人だ。長年、綺麗な新入社員の娘を何人も見てきたが、彼女はありえない程別格だった…。私は付きっきりで指導した。仕事も夜のシゴトも。豊かなバスト、くびれたウエスト、キスだけで濡れて

続きを見る »